読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

4月7日(金)術後52日目 TC療法1クール開始

f:id:rieco1117:20170407064441j:image

 

元上司の方が

わざわざ花束を待ってきて下さいました。

とてもダンディな方です。

この上司からは、

身体を動かし、

精一杯働くことを教えていただきました。

「お疲れ様。」

この一言が有り難かったです。

 

理不尽な結果に終わったことがあり、

その報告の途中

思わず涙がこぼれました。

上司は、

「諦めるな。」

と、一言。

 

仕事をしている時に

こうやって

思いをかけて下さる方々に

支えていただいていたことを

今更ながら

思うのでした。

 

 

さて、

今日は、午後1時から

TC療法がスタートします。

 

ヒーラー仲間と師匠達の援護射撃と

応援して下さるたくさんの方々

のおかげで

心も身体も準備が整いました。

 

配偶者は、

新しい人達をお迎えする大切な仕事があります。

「一人で大丈夫」って

言ったのですが、

息子2号が一緒に行ってくれるそうです。

「母さんの荷物は、俺が持つ」

だそうです。

 

今まで素通りしていた

家族の愛と絆を再確認しています。

ありがとう❤️

 

 

4月6日(木)術後51日目 甘えるということ

f:id:rieco1117:20170406194035j:image

 またまた,実家にお花が届きました。

有難いことです。

 

今日は、思わぬ展開になりました。

 

朝から市役所をはしごしていました。

 

退職をしたので

配偶者の扶養になりますが,

配偶者と現住所が違うので

いろいろ面倒らしいのです。

私が,実家の住所に住民票を移すことが一番よいようで・・・

家出したときよりも

心の状態は落ち着いているので

市役所に手続きにいきました。

 

実家のある市役所で

手続きに時間がかかり,

待っていると,

 

「嫌なの~~~!!!

 まだ,遊ぶの~~~!!!」

と,小さいお子さんの声がします。

市役所のベンチにぬいぐるみなどお子さんが遊ぶ道具が

置いてあります。

そこで,遊んでいた女の子が大きな声をだしたのです。

お母さんの用事が終わったので,

手を繋いで帰るところでした。

 

お母さんは,

「まだ,遊びたいのね。

 もう少しだけ遊ぼうね。」

と言って,お子さんを遊ばせていました。

 

いいなぁ。

小さいころから

とっても聞き分けのよかった私は,

あんな風に

泣いて自分の思いを通すことはありませんでした。

 

思わずにっこりしてしまいました。

 

満足して去っていく彼女の後ろ姿に

いいぞ!!!

これからも

そうやって自分を主張していってね。

とつぶやきました。

 

わがままと

自分を主張することは違います。

自分の思いを人に伝えられることは

とても大切なこと。

 

さてさて

私も昨日母とスーパーに行ったときに

あれ買って,これ買って!!!

って,

おねだりしましたよ。

いい年をしたおばちゃんが

おばあちゃんに向かって

おねだりです。

 

まだまだ

甘えるよ!!!

 

4月5日(水)術後50日目 ウィッグ購入

f:id:rieco1117:20170405073537j:image

スタバ好きな私。

 

プレゼントにいただいたボトルを

初めて使いました。

ゆずシトラスティーをパッションにカスタマイズしていただきました。

 

そして、

アボカドシュリンプ&モッツアレラサンドウィッチ。

美味しかった‼️

 

 

 

月曜日に,配偶者が会議終わりに、

デパートに連れて行ってくれました。

 

いよいよウィッグの購入です。

デパートの中の大手のメーカーにしました。

 

病院でいただいたパンフレットを見たり、

インターネットで検索して

ある程度の金額は

頭の中で設定していたのですが…

およそ

2倍の出費になることに…

(意志が弱い‼️)

 

 

担当の方は、

元美容師だそうです。

お店に入って行った時に

「このウィッグが似合いそう」

と、瞬時に判断できるそうですよ。

 

今は、ボブスタイルですが、

選んでいただいたウィッグは、

ショートスタイル

色もブラウンです。

 

髪を染めたことないので

似合うのか?

って

思いましたが…

 

似合いました。

いいなぁ〜、これ‼️

 

かぶり方も丁寧に教えていただきました。

 

他に

今と同じ感じのボブスタイル(医療用)と

少し長めのスタイル(医療用)のも

試してみました。

 

 

う〜ん、イマイチ…

ということで、

 

ショートのウィッグに…

 

お値段は?

 

…でしょうね。

 

分け目が自然で

上から見ても

人の頭そのものです。

人工と人毛のミックスで

扱いもお手入れも楽

髪が無くなってきたら

サイズも変更が可能で

さらに

微妙なサイズ変更も

縫い込みをして

対応してくれるそうです。

 

購入後のメンテナンスも保証されている

ということで

決めました。

 

抗ガン剤治療後、

髪が復活しても

おしゃれとして使えますよ〜‼️

 

だそうです。

 

このウィッグは、

温泉♨️に

入った後、

かぶったままドライヤーをかけられるそうです。

まぁ、

温泉に入るには、

胸が気になりますが…

 

そして、

帽子を2つ

ウィッグ用のシャンプーとトリートメント

スタイリング剤

ブラシ

を購入。

1割引ということだったのですが、

いろいろ買ったら、

割引きしていただいた金額は、

超えてしまいます。

 

まぁ、仕方ないね。

 

引退記念に

シャネルでお財布を買おうと

思ってましたが、

却下‼️

 

抗ガン剤治療と放射線治療

ホルモン療法も待ってます。

無駄づかいはできないもんね。

収入無しだし…

 

まぁ、なんとかなるかな?

 

 

 

 

4月4日(火)術後49日目 腫瘍血液内科受診

午前中は,洗濯と家の中の掃除をしました。

そして,以前書いていただいた診断書を保険会社の方へ渡しました。

 

午後2時から外来受診です。

午後1時半には病院着。

待合には一人もいません。

(ちょっと不安。)

2時を過ぎると事務の方が先生を電話で呼んでいました。

すると

パピコーン!!!」

かなり大きな音がして

自分の番号が掲示板に表示されました。

 

「乳腺外科の先生に聞いたと思いますが,ここからは腫瘍血液内科で診ることになります。担当医の〇〇です。よろしくお願いします。」

上品な感じの先生です。

「乳腺の先生からも聞いていると思いますが,

 手術でよくないところは取ったけれど,

 また,がんになることがないように抗がん剤治療をこれからします。」

「よろしくお願いします。」

「TC療法で,使う薬は,ドセタキセル(ワンタキソテール)とシクロホスファミド(エンドキサン)です。これを3週間に1回,計4コース予定しています。

その他,プリントを用い,多くの抗がん剤に共通した副作用について説明をしてくださいました。

◇消化器症状

◇脱毛・皮膚や爪の異常

この項目の説明では,

「女性にとっては髪は大事なものだから,申し訳ないのだけれど・・・」

と先生から温かい言葉が・・・

脱毛については,自分では納得しているのでそうお伝えしました。

「何か,用意した?ウィッグとか。」

「はい,昨日買いました。

「そう,よかった。抗がん剤が終われば必ずまた生えてくるからね。

 まぁ,気に入った髪型になるには少し時間がかかるけど・・・」

「はい,大丈夫です。」

◇骨髄抑制

 ここでは,血液の成分が一時的に減少する。通常7~14日頃に最低になるということで,1週間後に診察を受けることになっているそうです。その時に血液検査をしてどのような数値なのかを診てくれるそうです。

神経症

◇アレルギー反応・過敏症

◇臓器障害

◇その他

 抗がん剤の漏出:抗がん剤が皮下に漏れた場合,重い皮膚障害に進展することがあるそうで,血管の太さを気にされていました。右腕の血管を触ってみて,

「はい,これなら問題なし。」

と言われました。

先生の一言にだんだん心配もほぐれていきました。

 

そして,白血球の数値が低いことが気になっていたのでそれを質問しました。

すると,先生は,すぐさま私の血液検査のデータを探し,

「これくらいだったら,心配はないよ。」

この一言にほっとしました。

 

お礼を言って,

血液検査に・・・

そうだ,もう一つ聞こうと思っていたのに忘れてた!!!

「喘息の薬は飲んでよいのか。」

診察室に向かうと

事務の方がいて事情を話すと先生に聞いてくださった。

「まったく問題なし」だそうです。

 

その後会計へ。

月初めで保険証を出さないといけなかったのですが,

配偶者の扶養になるので手続き中と言うと,

「では,保険証が来たら,そこまでの分をお支払いください。」

だそう・・・

一時金でも払っていくのかと思ったらそうではありませんでした。

 

帰宅途中で,

なぜか洋服を購入したくなり,寄り道しました。

いつもスーツだったから普段着が少ないんです。

おしゃれの感覚は麻痺していて,

何を着たらいいのかがわからなくなっている。

これも職業病でしょうか?

 

 

4月3日(月)術後48日目 TC療法

抗がん剤治療に対して不安を持っています。

自分が体験したことがない。

抗がん剤にはいろいろな副作用がある。

抗がん剤治療は身体を痛める。

などなど・・・

 

不安をもったままで

治療を受けても

効果があるとは思えません。

治療が始まる前にしっかり調べようと思います。

 

TC療法について

がんと化学療法

 細胞の遺伝子に傷がつき,無秩序に増殖するようになったのが,がんの状態。

 がん細胞は,その増殖が優勢になると,正常な細胞にとって代わり,健康上の問題が        

 現れる。

 抗がん剤は,がん細胞だけでなく正常な細胞,特に活発に分裂をしている部位(骨  髄・毛根・消化管など)の細胞も妨げてしまうので,骨髄抑制,脱毛などの副作用が引き起こされる。

※骨髄抑制(血液を十分につくることができず,白血球,赤血球、血小板が減少する)

 

〇TC療法

ドセタキセルとシクロホスファミドの2種類の薬を組み合わせて使用する治療法。

世界中で広く知られている代表的な抗がん剤。早期の乳がんに対する標準治療のひとつ。

従来の治療法に比べ,再発を抑制し,生存期間を延長する効果が認められている。

〇投与スケジュール

ドセタキセルとシクロホスファミドを3時間程度かけて静脈内に点滴注射する。

通常は,これを3週間ごとに4回繰り返し,症状をみながら使用期間や量を決めていく。

〇重要な注意

ドセタキセル注射液には,アルコールが含まれているので,点滴を通じてアルコールが体内に吸収されていく。

(投与されるとドセタキセル100mgあたり,ビールで約40mlに相当するアルコール量)

・アルコールに弱い体質に場合は,あらかじめ申し出ること。投与当日に自動車の運転や危険を伴う機械の操作などはしない。

・アルコールに強い体質でも,投与当日に自動車の運転や,危険を伴う操作などはしない。

・投与後,アルコールの症状が治まるまでは,安静にしている。

〇副作用の種類と発現時期

当日(点滴中)副作用①過敏症(アレルギー症状)

当日~数日  副作用②吐き気・嘔吐・食欲不振

数日~数週間 副作用③脱毛

       副作用④筋肉痛や関節痛

       副作用⑤下痢

       副作用⑥疲労感(倦怠感)

       副作用⑦皮膚の症状(発疹・皮膚炎)

       副作用⑧口内炎

       副作用⑨味覚の変化

数週間~数か月 副作用⑩浮腫(むくみ)

        副作用⑪手足のしびれ

        副作用⑫爪の変化

        副作用⑬流涙(涙がでる)

検査でわかる副作用 副作用⑭骨髄抑制(骨髄抑制による感染症

 

 (参考資料:日本化薬株式会社)

 

副作用については,それぞれの項目についてもう少し詳しく調べようと思います。

 

一つ心配なのは,白血球です。

私は,もともと白血球数が少ないのです。

基準値が4.0~9.5のところ 3.4(H28.2.22)

                3.3(H28.12.1)

これは,人間ドックの数値ですが,これ以前の人間ドックでもこ白血球数は少なかったように思います。

これってどうなんだろう?

明日は,腫瘍血液内科の受診があるので,

人間ドックの検査結果を持っていき,先生に伺うことにしましょう。

 

自分がこれから受けようとする治療について

不安に思うのは当然のこと。

でも,こうやって少し調べていくといろいろわかってきて

不安も軽減されます。

 

それから,

身体によいと思えることを少しずつ取り入れていきます。

とらわれ過ぎず,

こだわりすぎず

できる範囲でね。

 

 

4月2日(日) 術後47日目 お礼に

f:id:rieco1117:20170402163730j:image

 

またまた

素敵なアレンジメントを送っていただきました。

以前の職場の上司です。

とても穏やかな方で

職場のみなさんにお誕生日にアレンジメントをくださっていました。

わざわざこんなに素敵なお花を送ってくださいました。

 

今日は,

今まで勤務していた職場の上司のお宅を1件ずつお礼に回りました。

 

さすがに疲れましたね。

 

まだ,

抗がん剤治療を始める覚悟ができません。

一度は

「受けてたつ!!!」

って覚悟をしたのですが・・・

まだまだ揺れています。

みなさんどうやって覚悟を決めたのかしら・・・

もっとも

選択肢はなくて

検査の結果から

がんを抑えるためには

抗がん剤治療しかないと言われたら

そうするしかないのかな?

なんだか諦めが悪いみたいなんだけど・・・

 

これにはある理由があることがわかって・・・

信じられないようなある時代の過去世が理由でした。

 

よくよく考えて

結論をだすことにしましょう。

 

 

4月1日(土)術後46日目 ぬけがらです。

 

f:id:rieco1117:20170401111208j:image

 かわいい人がお別れの時に
そっと手渡してくれました。
落ち着かない気持ちになったときに
お預かりをした子です。
その気持ちが嬉しくて
今朝はぼんやり彼のことを考えていました。
 
4月1日
新年度が始まりましたが,
私は,抜け殻です。
そんな私もかわいいと思っています。
 
何しろ
フルスピードで駆け抜けてきましたから。
その浄化をしないと
次のステージに進めないと考えています。
 
まぁ,今日からは
全ての時間が自分で管理できる有難い状態なので
ゆっくり,ゆっくり
行きます。
 
そして,
今の自分をしっかり受け止めて
必要な癒しを自分にしていきます。