読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

人間ドック受診~再検査

毎年,勤務先の健康管理をしている方から

「早く人間ドック受けてください。」

と,言われ続けてきました。

 

今年度は,なぜか早目の予約を入れました。

昨年に引き続き,

平成28年12月1日 隣の市の病院で受けました。

今までの病院は予約がいっぱいで取れないため。

 

結果が郵送されてきました。

このときは,(消化器検査)大腸がE判定,胃がC判定(ピロリ菌)

乳腺がマンモグラフィーで石灰化が認められました。

 

12月12日結果を持って主治医のところへ

再検査をうけるように言われました。

まぁ,大丈夫でしょ?と思いながら

それでもドックを受けた病院へ。

電話では予約がとれないのです。

 

おだやかで丁寧に説明をしてくださる先生と相談しました。

「大腸と胃の検査ですね。」

「いえ,先生,胸(乳房)も気になるので入れてください。」 

大腸検査が平成29年1月5日(火)

乳腺検査が1月6日(水)超音波の検査

胃の検査は1月18日(月)

このとき検査結果を一緒に話すので家族が一緒に来てもらって話を聞くようにと

言われる。

???

嫌な予感・・・