読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

2月17日(金)術後3日目~2月21日(火)術後7日目

☆2月17日(金)術後3日目☆

診断書をめぐるやり取りを仕事先とする。

これが意外に面倒。

そうは言っても私のために最善の方法を考えてくださっているので

自分のできることはがんばらないと・・・

夕食は,配偶者が作ってくれる。

まだ,あまり食欲はないけど有難くいただく。

☆2月18日(土)術後4日目☆

体調は悪く無いし,傷口も痛みはほとんどない。

やることないし・・・

読書。

今,夢中になっているのはワイス博士の前世療法。

母親との確執は,過去世の問題からきているのかな?

って

ちょっと考えたりする。

何か作ってみようかと考えて豚汁を作る。

☆2月19日(日)術後5日目☆

まだ,浴槽につかることはできないので

毎日シャワーをする。

傷口は泡をたててそっと洗う。

「私の大事なおっぱいちゃん。大事にしてあげなくてごめんね。

 そして,大切なことに気づかせてくれてありがとう。」

って,言いながら・・・

自分の身体に気づかうことをずっとしてこなかったものね。

夕飯のおかずに肉豆腐を作る。

☆2月20日(月)術後6日目☆

傷口は気にならないが,脇の下と傷口の近くが腫れてくる。

熱は持っていないし,痛みもない。

気になる程度・・・

今日も読書の一日。

☆2月21日(火)

自己ヒーリング

放送大学の受講科目を登録する。

まだ、治療方針がでないので,放射線治療をしない土日のスクーリングと

試験日もかぶらなそうな科目を選ぶ。

なにかしているほうが気が紛れるから。