読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

3月16日(木)術後30日目 ヒーリングを受ける

術後30日も経つと何もしない生活に慣れてくる。

自分なりに

生活のパターンができてくる。

今まで想像もしなかったようなのんびりとした時間が流れている。

何もしなくても誰も私を責めないんだ・・・

って,新鮮な驚き。

実は自分が一番自分を追い込んでいたんだね。

 

 

 

ここからは,目に見えない世界の話なので

興味のない方は,読み飛ばしてください。

 

 

さて,今日はMさんからのヒーリング。

 

まずリーディング

~ソウルから~

今後,回復を早めていくためには免疫を上げる工夫が必要。

それには内臓を労わる。

自己ヒーリングと呼吸法を教えていただく。

これを毎日やっていこう。

~ヒーリング~

それぞれのチャクラの滞りもなくなっている。

問題のあるところを教えてもらう。

だんだん厳しいところを突いてくる。

辛いな・・・

今まで蓋をしてきたから・・・

気づかないふりをしてきたから・・・

 

Mさんに言われて納得するが

辛いな。

 

でも,たぶんこれは私が決めてきたこと

そして乗り越えようと思ってきたこと。

だから

乗り越えられる。

絶対!!!

 

「私には,私にしかできないことがある。

 私が抱えてきたことがあるからこそ,

 そして,

 そこと向き合っているからこそわかることがあり,

 だからこそ伝えていくことがある。

 すべてが私なのである。

 自分を変えるのではなく,

 全く別の人間になるのでもなく,

 本来の自分に戻っていくということ。

 だから,無理をしないで・・・

 ゆっくり,ゆっくりでいい」

 

☆写仏 矜羯羅童子立像 金剛峯寺高野山霊宝館 和歌山県