読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

3月30日(木)術後44日目 退職

勤務先で退職のセレモニーをしていただきました。

病気になって

最後がフェイドアウトしてしまうような形になり

本意ではありませんでしたが,

4月まで手術を延ばす勇気はありませんでした。

思い切ってお休みをさせていただいたのでした。

結局

最後の2日間だけの勤務になりました。

そんな私にも

みなさんは優しい言葉をかけてくださいました。

嬉しかったのは,

気がかりだったかわいい子からの手書きのメッセージカードです。

そして,

小さい人が自分のお小遣いで買ってくれた一輪のお花。

自分では与えられた仕事をしてきただけであったのに

わざわざ訪ねてきてくださったり

電話を入れてきてくださる方もいました。

長い間続けてきた仕事を辞めるときには

寂しい思いをしたり,後悔が残るのかと想像していたが,

清々しい気持ちでした。

精一杯努めた。という気持ち。

 

昼は,女性の皆さんと会食

夜は,送別会を開いていただきました。

心のこもった,温かいとても有難い会でした。

 

じんわり

寂しさを感じています。

 

それでも今は,

治療を前向きな気持ちでしていくことを頑張ろうと思います。