読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

4月6日(木)術後51日目 甘えるということ

f:id:rieco1117:20170406194035j:image

 またまた,実家にお花が届きました。

有難いことです。

 

今日は、思わぬ展開になりました。

 

朝から市役所をはしごしていました。

 

退職をしたので

配偶者の扶養になりますが,

配偶者と現住所が違うので

いろいろ面倒らしいのです。

私が,実家の住所に住民票を移すことが一番よいようで・・・

家出したときよりも

心の状態は落ち着いているので

市役所に手続きにいきました。

 

実家のある市役所で

手続きに時間がかかり,

待っていると,

 

「嫌なの~~~!!!

 まだ,遊ぶの~~~!!!」

と,小さいお子さんの声がします。

市役所のベンチにぬいぐるみなどお子さんが遊ぶ道具が

置いてあります。

そこで,遊んでいた女の子が大きな声をだしたのです。

お母さんの用事が終わったので,

手を繋いで帰るところでした。

 

お母さんは,

「まだ,遊びたいのね。

 もう少しだけ遊ぼうね。」

と言って,お子さんを遊ばせていました。

 

いいなぁ。

小さいころから

とっても聞き分けのよかった私は,

あんな風に

泣いて自分の思いを通すことはありませんでした。

 

思わずにっこりしてしまいました。

 

満足して去っていく彼女の後ろ姿に

いいぞ!!!

これからも

そうやって自分を主張していってね。

とつぶやきました。

 

わがままと

自分を主張することは違います。

自分の思いを人に伝えられることは

とても大切なこと。

 

さてさて

私も昨日母とスーパーに行ったときに

あれ買って,これ買って!!!

って,

おねだりしましたよ。

いい年をしたおばちゃんが

おばあちゃんに向かって

おねだりです。

 

まだまだ

甘えるよ!!!