読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

4月24日(月)TC療法1クール18日目 鍼灸治療

髪を短く刈ったこと

昨日,長男が電話で様子を聞いてきてくれたときに言いました。

「そっかぁ。ついにね。」

私が髪を刈ることを予想していたみたいです。

配偶者には,帰宅時に言いました。

「どこでやってもらったの?」

と聞かれたので,自分でと答えました。

それ以上、その話題には触れてきませんでした。

次男には,

今日,外出中の車の中で言いました。

妹が一緒にいたので

そうしたくなる気持ちを代弁してくれて

ほっとしました。

配偶者と次男は,いつか髪を短く刈るだろうと予想していたそうです。

 

で,自分としてはスッキリですが,

周囲の方々は,少々複雑なようです。

 

今日の症状で気になるところは

身体全体が少し浮腫んでいること

指先の感覚が少しおかしいこと

くらいです。

 

車で40分くらいのところにある鍼灸院へ行きました。

妹が肩が痛く動かせないとのことで

私の調子もよかったので思い切って予約をとっていってきました。

 

「よくがんばってるね。この身体!!!」

だそうです。

抗がん剤は,効き目もあるけれど

身体へのダメージもあるともことです。

いつもガチガチの肩や首はとてもゆるゆるでした。

肝臓に負担がかかっていることは抗がん剤の影響のようです。

食べ過ぎや甘いものを控えるように

言われていたのに

今回は言われませんでした。

食べる量が減っていたので・・・

今までいかに食べ過ぎていたのかということです。

ここ数日は,食欲が戻ってきていたので、

少し気を付けようと思います。

次は,

2クールの落ち着いたころにもう一度妹を連れていきます。