読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんになるわけないと思っていたのに2つも見つかったricoの日記

がん告知(ステージⅠ)を受けて生活が一変しました。毎日の思いを記録します。

4月27日(木)TC療法1クール21日目 涙腺崩壊

昨日の遠隔ヒーリングからの気づきをまとめておきます。

このヒーリングによって

私が病気に対して前向きに取り組むことができているからです。

 

私が受けているヒーリングはアースリライトヒーリングという名前です。

友人のMさんとAさんが開発したヒーリングです。

 

開発するってすごいです。

私たちには計り知れない苦労と努力によって

開発され,進化してきました。

 

今,この時代にここで巡り合うことができた幸福を感じさせていただいています。

 

今回は,Mさんに

抗がん剤2クール目に入るために愛の正しい循環が行えるようにするということで

ヒーリングをしていただきました。

報告は,メールでいただくことができます。

また,身体の前後の図を付けていただいてありますので,

それを見ながら,報告文を読むことができます。

 

また,ACSソウルリーディングの手法を使うので

クライアントさんのソウルと繋がり必要な情報をいただくことができます。

私の治療でも

ソウルにいろいろな情報をもらってヒーリングの参考にしてくれています。

 

今回のソウルからの情報の中で

まだか!!!

っていうところがあります。

まだまだお腹の中にいろいろなものを溜め込んでいるそうです。

「まだまだ遠慮しているよ。駄々っ子みたいでもいいんだよ。無理に付き合わなくてもいいんだよ。だって今身体つらいでしょ?素直に『身体が辛いんだからしょうがないじゃん』って言葉にして伝えていいんだよ。誰もあなたに文句なんて言わないんだから」

これがソウルからの言葉です。

 

ちゃんとしなきゃいけない。

わがままを言っちゃいけない。

って

私が思いこんでいて

辛くても我慢して

悲しくても我慢して

泣くことすらしてきませんでした。

仕事をしてきた間は特にね。

泣いてる場合じゃないよ!!!って・・・

 

そして,光の国へいってしまったSさんも一緒にヒーリングをしてくれて・・・

 

ちっちゃい私も

私のためにせっせと働いてくれていることがわかって

なんて

幸せものなんだって実感しました。

 

 

今日は,昨日の自分の気づきもあって

朝から涙腺崩壊状態。

 

だれもいないので

え~~~ん,え~~~んって子どもみたいに泣きました。

思いだしたのは

子どもの頃から声を出して泣いたことがなかったなってこと。

 

辛い時には「辛いの」って言っていいのに

自分でストップかけてました。

でも

もうやめようね。

今まで我慢しすぎてたよね。

そんなにいい子でいなくていいよね。

 

3.11の時も

何が起こったのかわからずとっても怖かったんだ。

でも

泣いてなんかいられなかった。

大事な小さい人たちの生命をお預かりする仕事をしていたから。

BOSSと連絡がとれずに

自分がしっかりしなくちゃいけなかった。

その後も避難所になって

あの夜,街の明かりが消えて

星がとってもきれいだった。

でも,私は怖くて泣きたかったことを思い出した。

 

そして,仕事を終わりにしたときも

皆さんとお別れしたときも

泣くことができなかった。

強い自分でいなきゃいけなかったから・・・

 

感情を表に出さないで

仕事をしてきた自分を褒めたいけど

もう,そんな必要はないから

今までの私にご苦労様って言って

本当の私に戻っていこうと思う。

 

今,病気になったことで

本当の自分に還れるきっかけになったなと思う。

 

涙腺崩壊してもいいね。

 

 

症状としては

特に変化はありません。

右手に続いて左手の指の掌側の皮がむけてきました。

 

明日は,2回目の抗がん剤投与の日です。

前向きな気持ちで受けてこようと思います。